マリオネットラインが気になるので美容外科でヒアルロン酸注射をする

HOME > マリオネットライン

気になるマリオネットラインに美容外科でヒアルロン酸注射

美容

マリオネットラインは見た目の年齢に大きな影響を与えるため、ほうれい線と同じくらい悩んでいる人が多いと言われています。

マリオネットラインというのはほうれい線の延長線上にあるしわのことであり、口の両端から顎まで走っているという特徴があります。 この部分のしわは皮膚や皮下組織、筋肉の衰えによってできてしまうということです。

年齢を重ねると筋肉が弱ってしまい、肌のコラーゲンが減ってしまいます。 すると内側から肌を支えることができなくなってしまうため、たるみやしわなどが現れてしまうのです。

マリオネットラインにヒアルロン酸を注入することにより、溝を埋めて肌を膨らませることができます。 美容外科で口周りのヒアルロン酸注射を受けることにより、ほうれい線と合わせて全体的にしわを改善することができるでしょう。

ヒアルロン酸注射はあまり費用も高くないため、ほうれい線と一緒に治療を受けるのもおすすめです。 ちなみに、美容外科のヒアルロン酸注射はずっと効果が続くわけではなく、6か月程度でもとに戻ってしまいます。 ヒアルロン酸の注入は一時的に効果を得たいという人には向いていますが、長期的な効果を得たい場合は脂肪注入などを受けた方が良いかもしれません。